2016年02月

職場とヘアスタイル

職場がヘアスタイルに厳しくてカラーはおろそか、ゆる巻もダメでいつも後ろでひとつくくり。
前髪もピンでとめておでこ全開にしなきゃいけないので流行りのパッツンも変な癖がついちゃって休みの日しか楽しめない。
仕事帰りに友達と会う時に地味でおしゃれじゃないのが嫌でした。

最近ウィッグに挑戦

最近ウィッグつけてる人が多いと聞いて初めて挑戦してみました。
思ったより安くて3000円くらいから可愛いのがいっぱい。
つけるのも簡単でネットで髪をまとめてウィッグつけて整えるだけ。
慣れると1分くらいで大変身できる。
その日の気分とファッションに合わせてカラーも長さも選べるし、コテで巻けるウィッグがたくさん出てるので簡単にイメチェン出来ます。
イベントとかライブに行く時はピンクとか金髪・マルチカラーみたいな、なかなかトライしづらい色のウィッグをつけて満喫してます。
切ったり染めたりしなくて良くなったぶん、
今までの自分なら絶対やらなかったダメージの大きそうなカラーとかパーマでも大胆に挑戦できるようになりました。
ファッションの幅も広がっておしゃれになった気がする。

ロング・ミディアムwig

ウィッグロング1 ロング2 ウィッグロング3 ロング4







ウィッグQ&A アイロンについて ウィッグお手入れ デートにウィッグ
ウィッグ専門
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

→前回の続きです。←

右側の髪を円すいで巻いていこうと思います。
ユーザーさんから教わった巻き方でやっていこうと思います。

10


1

適量を手に取り真ん中辺りからアイロンを入れてひと巻きしていきます。
アイロンは100度で行きます。
巻いたら、電源をOFFにしてウィッグの髪が冷めるのを待とうと思います。

2

10分ほど放置します。
残りの出てるウィッグ髪も巻き込んで、、、
全部巻いて30分ぐらい放置したいと思います。

3

30分後

手に乗せてクルクルの状態のまま放置してもイイですが、私はアイロンのまま放置しました。
綺麗に巻けてます!!


4

同じ要領で他も巻いていきます。

5

一番後ろは量が多いので、
3ブロックに分けて巻いていこうと思います。

6


現在 表はこんな感じです。

7


カーラーの方の巻きが取れてきました。

ーー数時間後ーーーーー
ふぅ~・・・全て巻き終わりました。
こんな感じになってます。

8


あまり変わらない気がするけど・・・
ホットカーラーで巻いた方は、取れてきてますね。

あと、一番長いウィッグの髪はカールが弱かったですね。
3→4ブロックに分けた方が良かったかもです。。。ゴメンナサイ

後ろは・・・

9



コテの方がキレイですね。
ホットカーラーはゆるふわな感じになってます。
(巻けて無い部分もあるね)


1日たったウィッグ・・・
カールはどうなってる

10

随分、緩やかになってます。
円すいで巻いた方は、イイ感じのカールになってるんじゃないかと思います。

11

≪まとめ≫
円すいヘアアイロン(コテ)で巻いた方が手間暇かかるけど、綺麗に巻け、維持力も有ります。
ホットカーラーは時間はあまりかからないし、一気に全て巻いて放置出来るので楽だけど、巻き力と維持力が弱かったですね。
カーラーは部分直しとかならイイかもです。
ちなみに全てで5時間ほどかかりました。(疲れた・・・・・・)

こんな感じでしたが、いかがでしたでしょうか?
(適当な感じでゴメンナサイ)

これからウィッグをアレンジしたい!という方や、ストレートウィッグは持っているけどカールを買う気はしないという方など、参考になればいいなぁ~と思います。


ではでは、見てくれてありがとうございました!!
またね。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

今回は円すいヘアアイロンVSホットカーラーでウィッグを巻いてみようと思います!!

1

円すいは100度で巻いてみます。
円すいアイロンは→こちら←

まずホットカーラーからやってみます。
カーラーは私物です。
サイズは分かりません。
2

3

スタンドはこちら

4

4-5

「大カーラー」のみ使用します。
少しつづ巻いてます。

5

トップの旋毛から大体の上の層を取って巻いていこうと思います。
6

3ブロックに分けて巻いてます。
トップ・中・下段
7

前から見るとこんな感じになったょ。

8

今、横はこんな感じ

9

カーラーがなくなっちゃたので、一番最初に巻いた分を取って
下段を巻いてます。


10

前を外すと、こんな感じ
おお!!これは綺麗に巻けてる!!(期待大)

これでホットカーラーは巻き終わりです。
このまま、しばらく放置(1時間ぐらい)しました。

ウィッグは冷める時にカールが付くのでカーラーが冷めるまで待ちます。
ドライヤーで冷ましてもイイかもです

次回は右側の髪を円すいで巻いていきます。
ちょっと待っててね。

次回に続く






    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ショートにしたケド・・・

ショートヘアブームに乗って長かった髪をばっさり切ったのはいいけれど、やっぱりロングヘアが恋しくなり、ウィッグを購入することに。
ファッションウィッグでも自然でそれなりに本物っぽく見えること、手頃な値段であることを条件にロングヘアのウィッグを探しました。

購入して良かった事

ネットショップのランキング上位にあったブランドのウィッグを購入。
買ったのは、自分の髪色と同じナチュラルブラックのロングストレートウィッグです!
人毛ではなく人工毛だけど、ウィッグ特有のテカテカしたツヤがなく本物っぽい感じで◎
人工毛なのでやっぱり絡んだりはするけれど、くしで丁寧にとかせば大丈夫です。
つむじの部分がふんわりしてかぶるとすごく自然で驚きました。

今は?

今は自毛でショートヘア、ウィッグでロングヘアを楽しんでいます♪
自毛がロングヘアだった時はお手入れに時間とお金がすごくかかっていたけど、ウィッグだとそういう必要がないので助かっています!

ロングウィッグ

ウィッグロング1 ロング2 ウィッグロング3 ロング4







ウィッグQ&A アイロンについて ウィッグお手入れ デートにウィッグ
ウィッグ専門
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

長持ちさせるコツ?

ウィッグを長持ちさせるコツは、汚れをしっかりと落とすことです。
放置しておくと油分によってベースを傷める要因となります。
ベースをキレイにしておけば、ウィッグの寿命が伸びるのです。

シャンプーをするときは?

シャンプーをするときは、浸け置き洗いが基本となります。
10分ほど時間を置いて汚れが浮き上がってきたら、軽く押しながら洗っていきます。
これだけでキレイにできるのです。
ゴシゴシと力を入れても、洗浄力が高まることはなく、ベースや毛を傷めるだけです。
ウィッグの汚れを落とすときは、自分の髪よりも丁寧に洗うのがコツです。
自毛と違って新陳代謝をしていないため、自己修復ができないのです。

wigが汚れやすい方は?

ウィッグが汚れやすい方は、皮脂の分泌が多い方です。
ベースが皮脂でベトベトになると、傷みやすくなるのです。
また、スタイリング剤、静電気防止スプレーなど、ケア用品をよく使う方も注意が必要です。
スプレー剤やオイルが固まると、ほつれの原因になります。

シャンプーは、むやみに行わないようにしてください。
洗うたびにベースや毛を傷めるからです。
汚れがひどくなければ、週に1回くらいでOKです。

私のオススメウィッグ

ロング4ロング4ロング2ウィッグロング1







ウィッグQ&A アイロンについて ウィッグお手入れ デートにウィッグ
ウィッグ専門
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ