2015年08月

サイト移動
カラー交換OK カラー交換1 カラー交換2 カラー交換3 カラー交換4

到着したウィッグ色が
自分が思ってたイメージと違う…。
そういうこと、ありますよね。
「交換してほしいけれどウィッグは無理だよね」
とあきらめないで!

SweetPinkは「カラー交換」を受け付けています。
お気軽にご連絡くださいね。
※カラー交換は一商品に一度までとさせて頂きます

■カラー交換の手順■
1.交換するカラーをあらかじめお決めておいてください。
2.弊社までメール、もしくは電話で。
3.弊社から交換商品をお送りいたします。
 (送料は弊社負担です)
4.交換前商品をご返送ください。
(こちらの送料はお客様にご負担いただきます)

不明な点ご質問等ありましたら
お気軽にお電話かメールにてお問い合わせください。
【連絡先】
TEL:078-802-7111
メール:info-wig@sweet-pink.net
※メールでのご連絡の際はお名前、受注番号、商品名等を
お知らせ頂けると、お問い合わせがスムーズです。


※以下の様な場合は返品・交換できかねますので
ご了承ください。
・使用済みの商品(ウィッグをネットから出した状態)
・お客様の責任で破損、汚損の生じた商品
・ご購入時のタグ・箱などの付属品が欠損した商品
※以下の様な場合は返品・交換できかねますので
ご了承ください。
・使用済みの商品(ウィッグをネットから出した状態)
・お客様の責任で破損、汚損の生じた商品
・ご購入時のタグ・箱などの付属品が欠損した商品

サイト移動
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ポイントゲット大作戦|使いやすいウィッグ

ポイントゲット大作戦

1ポイント=1円のお買い物ができちゃうSweetPinkポイント。
たくさん貯めて、お得にお買いものしちゃいましょう。

新規会員登録でゲット
会員登録すると「Myページ」にて商品のお気に入り登録や購入履歴の閲覧、 決済時に自動で住所等の情報が入力されるなど、 さまざまな会員様限定サービスがご利用いただけます。
ご登録はもちろん無料!!
登録したその場で500ポイントゲット。その日のお買いもの利用できますよ♪

■■■新規登録はこちら■■■

会員登録すると、こんなにポイントゲットのチャンスがあります!!


お買いものでゲット
公式サイトでのお買い物の度にポイントが貯まります。
貯まったポイントは、次回のお買い物に利用できます。


ツイッターでゲット
■SweetPinkの公式アカウントをフォローの上、「@sweetpinkshop フォローポイントプリーズ」とツイートしてください。
■メッセージにてクーポンコードをお送りします。
 購入時にクーポンコードを入力くださいね。
■1人1回限りとなります

■■■公式ツイッターはこちら■■■


いいねでゲット
■SweetPink公式Facebookページを「いいね!」して、「いいねポイントプリーズ」とメッセージしてください。
■1人1回限りとなります

■■■公式FBページはこちら■■■

着用画像でゲット
SweetPinkのウィッグを着用したお客様の着画を募集中です!
着画を投稿くださったお客様には1アイテムにつき300Pプレゼント。
たくさんのご投稿お待ちしております!
※投稿くださった画像は、SweetPink公式ホームページに掲載されます。
 あらかじめご了承ください。

投稿方法

1.メールで投稿する
  上記をクリックしていただきますと、メーラーが立ち上がりますので、写メを添付して送信してください。
  (ブラウザメールご使用の方は宛先欄へ「info-wig@sweet-pink.net」とご入力ください)
  ■件名は【着画投稿】でお願いします。本文にはウィッグの品番(もしくはウィッグの名前)とカラー、 掲載時のハンドルネームをご記入ください。
  ■ウィッグの感想やコメントなども書いてくださると嬉しいです(*^_^*)
  ■返信メールにてクーポンコードをお知らせします。
   購入時にクーポンコードを入力くださいね。

2.twitterで投稿する
  ■公式ツイッターに返信、もしくは「@sweetpinkshop」と記入して、ウィッグの着用画像を添付してください。
  ■ウィッグの品番(もしくはウィッグの名前)とカラー、よければ感想も一言ご記入お願いします。
  ■メッセージにてクーポンコードをお知らせします。
   購入時にクーポンコードを入力くださいね。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

■ウィッグってなに?

ウィッグとは日本語でかつらのことですが、薄毛を隠すための実用的なかつらとは違い、ファッションを重視したかつらをウィッグと呼びます。
素材は、人毛、人工毛、人工毛と人毛をミックスしたものの3種類があります。
ファッショナブルで低価格の商品は、人工毛を使用しているものがほとんどです。
人毛は、人間の髪の毛を使っていますから、見た目が自然なのが特徴ですが、こまめにシャンプーするなどのお手入れが欠かせません。
人工毛は、ファイバー素材と呼ばれる極細で中空の人工繊維を使用しています。
人工毛は、大きく分けて耐熱性と非耐熱性の2種類があります。
耐熱性の人工毛を使用した商品なら、コテやヘアアイロンを使ってスタイリングができます。


■タイプ別の特徴

◇フルウィッグ
頭にすっぽり被って着用するので、かぶり系と呼ばれることもあります。
地毛のスタイルがどんな風でも、簡単にイメチェンできるというメリットがあります。
アジャスターが付いている商品なら、頭のサイズに合わせられるので頭から浮く心配がありません。

◇ポイントウィッグ
髪の毛の一部に載せて使うタイプで、ヘアピース型とも呼ばれます。
地毛と近い色の商品を選ぶと自然に見えます。
ポイントに髪を増量できるので、手軽にボリュームがあるヘアスタイルが完成します。
おもに次のような種類があります。

・前髪:完璧な前髪をキープするのって大変です。前髪をポイントで着用すれば、カンタンに綺麗に揃ったバングが完成!
前髪を切るのはイヤだけれどボブスタイルを試したいという人にオススメです。
地毛では無理な厚手バングだってOKです。

・盛り髪:地毛が伸びるが待ちきれないという人は、ポイントで盛り髪を付ければ、ボリュームたっぷりのスタイルが完成します。

・ポニーテール:男性の支持率が圧倒的に高いポニーテールですが、地毛の長さや量によっては、単なる手抜きヘアスタイルに見えてしまうことも。ポイントで可愛いポニーテールを付けて男性のハートをグッと引きよせちゃいましょう。
地毛と少し色が違っても不自然に見えないので、気軽に試せますよ!



■どんな時に使うの?

◇地毛が痛んでいる人
しばらくパーマやカラーはお休みして地毛をいたわってあげましょう。

◇ここぞという時におもいきりゴージャスなヘアスタイルにしたい人
パーティーやお呼ばれの席に着るドレスが決まったら、ヘアスタイルもドレスに合わせてゴージャスに決めたいですね。
エレガントなロングストレートや、ゆるふわウェーブヘアで、プリンセス気分を味わってください。
ドレッシーなスタイルだけとは限りません。
ウィッグなら、ど派手なカラーだって選べます。
イベントでおもいきり変身したいという人、お気に入りのデザインを探してみましょう。

◇たま~にロングヘアを楽しみたい人
自分の髪はお手入れが楽なショートやミディアムにしているという人でも、あこがれのロングヘアに変身できます!

◇流行のヘアスタイルを真っ先に取り入れたい人
マニッシュな2トーンボブやちょっぴりセクシーなルーズウェーブなど、最新のヘアスタイルに変身できます。
自分の髪の色より薄く染めるのはとっても大変。
何回もブリーチして髪の色素を抜いてからでないと、きれいなピンクやオレンジ色は再現できません。
ウィッグを使えば、地毛で染めるのはむずかしい明るいきれいなカラーを楽しめます。

◇学校や職場の関係で好きなカラーに染められない人
カラー禁止や地味~な黒い髪しかダメという規則を守らなくてはいけなくても、オフタイムに素敵なカラーリングの髪で出かけられます。



■ウィッグを選ぶ時に注意すること

◇サイズ調節ができる商品か?
アジャスターが付いていると、かぶった時に頭にフィットするので、ウィッグが浮くのを予防できます。

◇自然なツヤがある商品か?
ツヤがあると健康に見えるのは、人間の髪の毛の話。人工毛にツヤがありすぎると、人形の髪のようで不自然に見えます。
高品質のウィッグはツヤを抑えたファイバー毛を使用しているので適度なツヤがあり自然に見えます。
特に、マットカラーはツヤが目立ちにくいのが特徴です。
ネット通販を利用する場合は、写真を確認してツヤが自然に見える商品を選びましょう。

◇つむじが自然に見える商品を選ぶ
品質の良し悪しはつむじでわかると言われるほど、つむじの作りでウィッグの品質がわかります。
ベース(土台)が見えると、一目でウィッグだということがわかってしまうので、メーカーではつむじ部分に人工皮膚を使うなどの工夫をしています。
つむじの形でも印象が大きく変わります。
髪が一点から放射状に生えているように植えられているのが*型つむじは、ヘアスタイルをアレンジして使いたい時に向いています。
両側2方向に髪が分かれるように植えられているのがI型つむじは、分け目がきれいに見えるので、スタイルを変えずにそのまま着用する場合に向いています。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ