ウィッグをたまにしか使用しない方は、収納方法についても知っておきましょう。
一人暮らしならば、ウィッグ専用スタンドがおすすめです。
型崩れを防ぐことができます。
スタンドは自分で組み立てて使うものが主流です。
価格は数百円です。

ウィッグスタンド


家族と一緒に住んでいてウィッグを見られるのが嫌ならば、専用の収納ケースを利用するといいです。
箱型の収納ケースですが、内部にスタンドがセットされております。
型崩れを防ぎながら保管できるのです。
たまにしか装着しない方におすすめのアイテムです。

ほかにも、小型の六角ケース、透明ケース、ハンドル付きケースなどがあります。
ケースの材質はポリプロピレン製がおすすめです。
紙製もありますが、カビの要因になります。

ちょっと高価なタイプだと、持ち運びできる大型ケースもあります。
大型ウィッグがすっぽりと収納できるのです。
2,000円もあれば、かなりいいケースが購入できます。

ウィッグの収納ケースは、直射日光を防ぐためにも役立ちます。
紫外線を受けると、毛が傷んでしまうのです。
窓際に置いておくのは避けたほうがいいでしょう。
色落ちの原因にもなります。
長く使用したいならば、直射日光を避けて冷暗所に保管したほうがいいのです。


ウィッグ愛用者様コメント