ウィッグのあれこれ集めました!
☆気軽に絡んでくれると喜びます。☆

ヘアアイロンを購入してから、5年になりますが、使わないまま、置きっぱなしです。それなのに、この間、子供のピアノの発表会で、久しぶりに、ヘアアイロンを使いました。子供が、使い方を知っていて、自分で、髪の毛の手入れをしたのです。感心しました。


私は、ずぼらで、ヘアアイロンで髪を巻いたこともないのに、やり方を知っていて、自分で程よくカールしたのです。その時、周りでも、他の御嬢さんのお母さ んが、ヘアアイロンでお子様の髪の毛をスタイリングしておられました。自分はというと、子供の指示に従って、髪をヘアアイロンで巻いていただけです。


申し訳ないと感じましたが、できの悪い母には、子供も器用に対応して、自分で考えることを学ぶようです。申し訳ない思いと、頼もしさで、複雑でした。ヘア アイロンを買っていてよかったと感じました。あればいつでもできるけれど、なければしたくてもできません。とりあえず、あってよかったと感じています。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ヘアアイロンを使い始めて、結構年数は経っていると思います。巻髪をしだした頃は、ヘアアイロンではなく、ナショナル『カールン』を使用し、暖めたカーラーを髪に巻きつけ、巻髪を作り上げていました。それはそれで、時間も掛からず、慣れたら上手くできていました。


しかし、世の中がヘアアイロン主流になってきだしたら、やはり、その波に乗らねばと、購入し、使い始めました。すると、カーラーで巻くより簡単、使いやす く、時間も短縮!『クルクル』世代の私には、使い慣れたもん!しかし…巻髪が長持ちしない、思うほど綺麗に仕上がらない、髪の先の処理が難しい…等の難点 も出てきました。


美容室でコツを聞いたり、ネットでコツを調べたり、うまくできるように工夫もしているのですが…。 まず、思ったのは、ヘアアイロンを使うには根性がいる事!巻いて、待つ。巻いて、待つ。この繰り返しを何度も行い、中途半端にしない事。


しっかり巻けるまで、待つ!と、言うのがとっても大切なんだと、常々感じています。そして、私の使っている26mmは、細すぎる事。やはり、ある程度の太 さが無いと、綺麗なお嬢巻きはできない。この年で、お嬢巻きでも無いが、でも、若々しいママになるためには、巻髪は必須アイテム。私の髪の量だと38mm が必要なのかと購入計画しています。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ゆるふわに限らず必ず、まず絶対にしておいた方が良い事はスプレータイプのスタイリング剤を巻きたい部分に吹きかけておくことです。そしてある程度乾かし ます。スタイリング剤をかけてからメイクをすると終わる頃には丁度よく乾いていると思います。時間がない方はドライヤーなどでささっと乾かします。このス タイリング剤をかけるだけで巻髪の持ち時間が違いますし、傷み防止にも繋がります。ゆるふわで必要なヘアアイロンは太めか、少し太めタイプをオススメしま す。

少量の髪で巻いてしまうとボリュームが出てしまうので、気持ち多めの量で巻いていきます。全体を巻き終わったら、少し手でほぐします。ほぐした後は軽めの ワックスを巻いた髪にクシュクシュする感じでつけていきます。そして最後にケープのような固めるタイプのスタイリング剤を軽く全体にかけます。

しっかりかけすぎるとふわっと感が出なくなってしまうので要注意です。このやり方をすると1日の終わりもゆるふわが続いています。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ